活動報告

2022.07.05

令和4(2022)年度 人権啓発作品を募集します

令和4年度人権週間記念事業啓発作品展
啓発作品を募集します!

21世紀を「人権の世紀」とする取り組みが進められる中、市民一人ひとりが人権問題を「自分の問題」として捉え、お互いの人権を尊重し合う高槻市を築いていくことを目的に、人権啓発作品を募集します。奮ってご応募ください。

主催:高槻市
後援:高槻地区人権推進員企業連絡会、三島人権擁護委員協議会高槻地区委員会、
高槻市障害児者団体連絡協議会、高槻市職員労働組合、高槻市教職員組合
企画・運営:一般社団法人高槻市人権まちづくり協会

募集要項をダウンロードし、詳細をご確認ください。

※こちらをクリックすると募集要項をダウンロードできます。

1.募集部門
*応募作品は未発表のオリジナル作品に限ります。原則、各部門1人1点とします。
作文(読書感想文を含む):400字詰め原稿用紙4枚以内
標語:30字程度で形式は自由。用紙はA3サイズ(297×420mm)以下
絵画(ポスターを含む):手書きの場合:用紙サイズは画用紙4つ切以下。パソコン作成の場合:用紙サイズはA2サイズ(420×594mm)以下。

*応募作品は未発表のオリジナル作品に限ります。原則、各部門1人1点とします。

2.作品テーマ:人権・平和に関わるテーマ
人権の尊さ、お互いの人権を守ること、平和、勇気、いじめをなくそう、命の大切さ、
インターネット上の人権侵害、差別のないまち、助け合い、高齢社会、インクルーシブな社会(排除しない社会)、
国際理解(相手を尊重することで相互理解を図ること)、多文化共生(文化的違いを認め合い、対等な関係で共生していくと)誰一人取り残さない世界、LGBTなどの性的マイノリティ/性の多様性等。

3.応募資格
市内に在住または通勤・通学・通園する人

4.募集期間
令和4(2022)年7月4日(月)~10月14日(金)必着

5.応募方法
応募票を記入し、作品の裏面に貼り付け、応募先へ郵送するか、直接お持ちください。

※こちらをクリックすると応募票をダウンロードできます。

6.応募・問合先
一般社団法人高槻市人権まちづくり協会
〒569-0071 高槻市城北町1丁目14-6 荒木ビル3階
電話:072-647-7825 / ファックス:072-647-7233