市民力で 人づくり まちづくり

新型コロナウイルス感染症に関連して -不当な差別や偏見をなくしましょう-

新型コロナウイルス感染症に関連して、感染者・濃厚接触者、医療従事者等に対する誤解や偏見に基づく差別を行うことは許されません。
公的機関の提供する正確な情報を入手し、冷静な行動に努めましょう。

また、法務省の人権擁護機関では、様々な人権問題をはじめ、新型コロナウイルス感染症に関連する不当な差別、偏見、いじめ等の被害に遭った方からの人権相談を受け付けています。
困った時は、一人で悩まず、人権擁護機関に相談してください。

※下記をクリックすると詳細ページをご覧いただけます。

イベント・講座情報

イベント・講座情報一覧
尊厳を持って暮らせる社会とは
2022.10.03

尊厳を持って暮らせる社会とは

  尊厳を持って暮らせる社会とは   ~障害者差別解消法からみる私たちの在り方~       日 時:10月17日(月)             午前10時~12時         場 所:高槻市立富…

人権啓発パネル展「同和問題って知ってる?」
2022.09.29

人権啓発パネル展「同和問題って知ってる?」

期間 :10月1日(土)~10月31日(月) 場所 :高槻市立春日ふれあい文化センター 1階玄関横展示場   10月の人権啓発パネル展は、『同和問題って知ってる?』をテーマにパネルを展示します。  同和問題は、日本社会の…

「かば」上映します
2022.09.28

「かば」上映します

1985年、バブル景気を迎えようとする日本に、世の中の矛盾が集まったかのような地域があった。大阪西成区。出自、偏見、校内暴力、すさんだ家庭……過酷な環境のなかでよりよい明日を夢見て、悩み、苦しみ、しかしたくましく自分たち…

  • 公式SNSガイドライン
  • 高槻市人権まちづくり協会公式Instagram