活動報告

2021.06.09

人権講演会のお知らせ

富田ふれあい文化センター 人権講演会 

「マンガと偏見の複雑な関係」~差別とむきあうマンガたち~

マンガは私たちの身の回りにあふれています。本屋やコンビニで売っているもの
だけでなく、絵本やアニメを含め、幼い頃から「マンガ的世界」に接しています。
現代日本に住んでいれば、アンパンマンやドラえもんと出会わずに小学生にな
ることはほぼ不可能でしょう。はたして、その過程で、私たちにはどんな思想や
価値観、感性が身に付くのでしょうか。マンガに潜む「偏見」を知る事で差別に
ついて一緒に考えてみましょう。

講師:吉村和真さん
  (京都精華大学副学長、漫画学部教授)  

日時:7月21日(水)午前10時~  

 


ある精肉店のはなし ~命をいただき いのちは生きる~
(ミニDVD上映あり)

映画「ある精肉店のはなし」は、大阪府貝塚市で先祖代々精肉店を営み、牛を育て屠畜し、さばいて売ってきた「北出精肉店」の人々を描いたドキュメンタリー映画です。部落差別と闘いながら、ナイフ一本で見事に牛をさばいていく技と、人情味あふれる北出家の人々の姿に、観るものに大きな感動を呼んでいます。

今回、北出家の二男で、太鼓屋としても活躍中の北出昭さんをお招きし、ミニDVDの上映とともにお話しくださいます。

講師:北出 昭さん(貝塚市人権協会会長) 
日時
7月21日(水)午後6時30分~


自分らしく生きよう! 知って安心! 成年後見制度

成年後見制度をご存知ですか? 聞いたことあるけど、中身はようわからん、難しい・・・という方もおられると思います。自分の人生を自分らしく生きたい。大切な人と一緒に安心してずっと暮らしたい。地域の方々と助け合えるまちにしたい。そういう想いを持っている方のために、わかりやすくお話していただきます。

講師:馬場 雅貴さん(司法書士)
日時:7月31日(土)午前10時~ 


こちらをクリックするとチラシをダウンロードできます

会場:高槻市立富田ふれあい文化センター地下・大ホール
   ※無料(手話通訳あり/駐車場はありません!)
   先着70名(要申込) 申込期間:6/14(月)~7/10(土) 

来所・電話にて受付
※定員に達し次第、受付は終了。(日曜日、土曜日の午後を除く)
キャンセル待ちなし。

【問合先】高槻市立富田ふれあい文化センター 
☎:072-694-5451 Fax:072-694-5453

新型コロナ感染症拡大防止対策を実施し開催します。
※必ずマスクの着用をお願いします。
※検温をしてきてください。

※今後の状況により、変更となる可能性があります。

主催:高槻市立富田ふれあい文化センター
企画・運営:一般社団法人高槻市人権まちづくり協会