活動報告

2020.11.09

【人権を考える市民のつどい】ともに幸せに暮らせる社会

ともに暮らせる社会~つながりたい ひろがりたい ともに生きたい~
1.講演会と3.盲導犬によるデモンストレーションは、新型コロナウイルス感染症の現況を踏まえ、感染拡大防止のため中止することとなりました(2020年11月26日)。特別展示と人権啓発作品入選作品展は予定通り実施します。

▶チラシダウンロード

1. 講演会「障がいのある娘とともに歩んで見えてきたこと」
講師:住田功一さん
(元NHKアナウンサー、「関西発ラジオ深夜便」アンカー)

日時:2020年12月12日(土)14:00~16:00(開場:13:30)
会場:高槻市立生涯学習センター2階・多目的ホール
定員100名(要事前申込11/4~12/7)、無料、手話通訳・要約筆記あり
保育あり(3歳~就学前のこども定員5名、要事前申込11/4~12/7)

2.特別展示「障がいってどこにあるの? こころと社会のバリアフリー」、人権啓発作品入選作品展
日時:2020年12月11日(金)・12日(土)10:00~17:00
会場:高槻市立生涯学習センター2階・多目的ホール *入場無料

3.デモ犬ジャーがやってくる!盲導犬によるデモンストレーション
日時:2020年12月11日(金)10:30~/14:00~(約40分間)
会場:高槻市立生涯学習センター2階・多目的ホール *無料

主催:高槻市
協賛:高槻地区人権推進員企業連絡会、高槻市職員労働組合、三島人権擁護委員協議会高槻地区委員会
後援:高槻市障害児者団体連絡協議会、高槻市教職員組合
企画・運営(問合・申込先):一般社団法人高槻市人権まちづくり協会(電話072-647-7825/FAX072-647-7233)