活動報告

2020.02.06

人権啓発パネル展「ハンセン病を正しく理解しましょう」

期間:2月1日(土)~2月29日(土)

場所:高槻市立春日ふれあい文化センター1階玄関横展示場

ハンセン病の患者さんは今日まで、想像を絶する偏見と差別にあいました。この偏見と差別は、主に、社会にハンセン病に対する正しい知識が普及されていないことによるものといえます。偏見や差別をなくし、人権が尊重される社会を実現していくためには、私たち一人ひとりがハンセン病を正しく理解することが大切です。パネル展を通して、より多くの方にハンセン病に対する理解を深めていただけたらと思います。

1 ハンセン病とは

2 ハンセン病の歴史

3 ハンセン病と差別

4 ハンセン病に関する主な出来事

5 ハンセン病問題の今

6 歴史から学ぶハンセン病とは?

7 医学から見るハンセン病とは?