活動報告

2019.06.04

備えよう 助け合おう 笑って減災 なまず流

参加型人権講座「備えよう 助け合おう 笑って減災 なまず流」

2018年6月18日、大阪北部地震が発生し、大きな被害を受けました。
あれからちょうど1年。
自然災害は完全に防ぐことはできません。
でも、地域で協力し合えば、災害が発生しても被害を抑えることはできます。
この機会に改めて、防災・減災について一緒に学びましょう。

 

☆こちらからチラシをダウンロードできます☆

 

日時:6月18日(火)午前10時~正午
講師:たかしま災害支援ボランティアネットワーク「なまず」スタッフ
定員:当日先着40人(無料 / 手話通訳あり)
場所:高槻市立富田ふれあい文化センター 地下小ホール
※駐車場はありません。

 

※1階サロン談話室では、人権啓発パネル展「地域で減災~思いやりの心で備えよう~」を
展示しています。そちらも併せてご覧ください。

 

問合せ先:一般社団法人高槻市人権まちづくり協会(富田ふれあい文化センター内)
072-694-5451

 

漫才やクイズ、歌など、笑って楽しく減災について学ぶ講座です。
みなさまのご来場、お待ちしております。