活動報告

2019.06.04

人権啓発パネル展「地域で減災~思いやりの心で備えよう~」

「減災」という言葉をご存知でしょうか。
自然災害の被害をゼロにする「防災」の取組みから、
被害を最小限にとどめる「減災」の取組みになってきています。

今回のパネル展では、減災について、特に自助・共助を主に取り上げています。
大規模な地震や豪雨などの災害が発生した場合、
1人でも多くのいのちが救われるように、
日頃から災害時への備えや、近隣の方とのコミュニケーションを大切にしましょう。

 

※6月18日(火)には「備えよう 助け合おう 笑って減災 なまず流」と題して、
減災についての講座も開催いたします。ぜひパネル展と併せてご来場ください。
講座の詳細は別記事にてご案内します。

 

 

期   間:6月3日(月)~7月31日(水)
時   間:午前8時45分~午後5時15分(日曜・祝日をのぞく)
会   場:高槻市立富田ふれあい文化センター 1階サロン談話室

問合せ先:一般社団法人高槻市人権まちづくり協会(富田ふれあい文化センター内)
072-694-5451