活動報告

2018.02.05

<展示のご案内>外国にルーツがあるこどもたちが安心して過ごせる居場所

外国にルーツがあるこどもたちが安心して過ごせる居場所
~はな教室の紹介と作品展示~

高槻市では、日本語識字学級「にほんご・しきじひろば にじ」、多文化子ども交流事業「はな教室」を通じて、国籍や文化的背景が異なる人どうしが相互に理解し合う機会や、日本語読み書き教室を中心とした基礎学力を養う機会を提供しています。今回、外国にルーツがあるこどもたちが安心して過ごせる居場所を考えるため、「はな教室」の紹介、こどもたちの作品、学習教材やおもちゃを展示しています。展示の配置も、はな教室に通うこどもたちが考えました。ぜひご覧ください。

会場:高槻市立富田ふれあい文化センター1階・サロン談話室
期間:3月31日(土)まで(午前8時45分~午後5時15分、日曜・祝日をのぞく)