活動報告

2019.06.06

人権啓発パネル展『子どもに笑顔と輝きを!』

『子どもに笑顔と輝きを!』~ほっとできる場っていいな~

子どもが、ほっとできる場、・自分のことを理解してくれる人がいる。・相手の事をよく知っている。 等があります。これらは、コミュニケーションで成り立っている様に思えます。

子ども権利条約の中に、第12条 自分の意見はどんどん言うことが出来る。第13条 何でも知り、表現し、伝える事が出来る。とあります。子どもが知識を育み、伝える表現力は、聞き手の大人によっても左右されます。 自分で選び、自分で決め、自分で最後まで決めた事に責任を持つ。といった自立を支え 困難にぶつかった時、私たち大人が、子どもの人格を尊重し、話を聞きともに対策をする。自律を支える。権利は、すべての子ども、すべての大人にもあります。持っている権利はみんな同じです。

お互いの権利を尊重しあうこと、ゆずり合う事で、子どもも大人も笑ってお互いに、ほっと出来る場所づくりが、家でも外でも作れればいいなと思います。

期  間  6月1日(月)~6月29日(土)

場  所  高槻市立春日ふれあい文化センター 1階玄関横 展示場         

問合せ先  一般社団法人 高槻市人権まちづくり協会

(春日ふれあい文化センター内)   072-671-9604