活動報告

2017.03.14

<講演会実施報告>ひとの心をひびかせる「ことば」とは・・・

「ひとの心をひびかせるとは」~世界で一番貧しい大統領のスピーチより~                                              3月9日と11日の2日にわたり、高槻市人権まちづ づくり協会 人権啓発指導員の岩﨑律雄さんによる人権講演会を開催。 また、11日には、視覚障がいで重度の知的障がいもある河野みゆきさんとお母さんの河野照子さん親子によるお話とピアノ演奏会も行いました。

 【参加者の感想より】(アンケートより抜粋分)

・自分の生活をみなおすきっかけになり、心の豊かさをもちたいと幸せとは何かを考えさせられた。
・人権はもっとかた苦しいと思っていたが、ホセ大統領の話はとても身近で聴きやすかった。
・ムヒカさんのことばは、シンプルながらも人間のしあわせの根っこにあるところを教えてくれているような気がした。
・一度限りの自分の生き方を一旦立ち止まって考えてみる大変良い機会になり、感動です。

・河野みゆきさんのピアノ演奏と歌に感動し、心洗われた思いです。
・ピアノ演奏をきいて、音楽は本当に良いコミュニケーションだと思った。怒りながら歌をうたう人はいない。イライラしながら聞く人はいない。とても良い気持ちになった。