活動報告

2017.01.06

フェスタ・ヒューマンライツ2016にご来場くだいましてありがとうございました。

124日(日)に開催された「フェスタ・ヒューマンライツ2016」は、延べ3,200人の方がご来場くださいました。雨天が心配されましたが、なんとか午後2時過ぎまで雨は待ってくれて、開催することができました。ご来場くださった皆様、企画・運営にご協力くださいました実行委員団体の皆様に改めて感謝申し上げます。

社会の中でたくさんの人が住み、それぞれの生き方や価値観がある中で、それらに出会った時、理解できずcimg0473に壁をつくったり、遠ざけたりすることがある。けれども、フェスタ・ヒューマンライツを通じて、互いの生き方や価値観が尊重される地域社会を考えていきたい。そんな想いから、今年のゲストは、4Disabilitiesさん(ヨンディサビリティーズ、4人の障がい者という意味)をお呼びしました。舞台発表のスペシャル・ステージとして、「決めつけないでただ聞いてほしい それだけで何かが変わるかもしれない」と題して、障がいのある自分たちの経験や想いを素直に表した歌詞を、オリジナルのメロディーにのせた歌でご公演くださいました。 

<舞台発表> ※手話通訳ありcimg0456

総合司会者:交遊亭楽笑さん

出演団体:ザ・ハレルヤ植畑子ども劇場、北昭和台保育所・富田保育所・富田幼稚園、赤大路小学校4年生、富田小学校3年生、第四中学校生徒会、B&Mえいご、ステップス、和楽団、社会福祉法人つながりサニースポット

 

<食べ物・バザー出店>cimg0353

食べ物出店団体:あんふぇす、ザ・ハレルヤ植畑子ども劇場、社会福祉法人つながり後援会家族会ひだまり、富田保育所・富田保育所保護者会(わんぱくパーク)、部落解放同盟高槻富田支部、Wクラッチ

 

 

cimg0435バザー出店団体:あんふぇす、社会福祉法人つながりサニースポット、高槻市教職員組合第四中学校区分会、社会福祉法人そうふう会ふれ愛たかつき、社会福祉法人つながり後援会家族会ひだまり、高槻西部地域活動支援センターステップ、富田・赤大路地域人権教育推進委員会、富田保育所・富田保育所保護者会(わんぱくパーク)、バイアスカンパニー、NPO法人益田自立支援センター(姉妹都市参加)

 

<体験・交流>cimg0341

出展団体:特定非営利活動法人高槻ボラパソ、赤大路小学校・富田小学校5年生、富田富寿栄老人会

 

 

 

cimg0420

<人権啓発展示>

出展団体:一般社団法人タウンスペースWAKWAK、社会福祉法人つながりサニースポット、富田識字教室、CAPみしま・大阪、IF希の会

 

<実行委員会企画>

・福祉サービスに関する情報と震災復興支援~支え合う社会の実現を目指して!~

・大阪府立大型児童館「ビッグバン」いどうミュージアム

・世界のおもちゃで遊ぼう~キッズいわきのおもちゃライブラリー、カプラに挑戦~

・パラリンピック公式競技「ボッチャ」体験cimg0207

・オール富田の文化展

・団体ひとことメッセージコーナー~笑顔・仲間・育もう~

 

 

 

<アンケート・感想より>

 ・いろいろなブースがあって、毎年楽しみにしています。ありがとうございました。

・初めて参加しました。子ども達が楽しく踊っている姿を見れて、良かったです。

・子供が楽しく参加できて良かったです。

・感動しました。孫が出てました。他市からですが来年も来ます。ありがとうございました。

・365ひこうきを歌ってた。きみょうによかったです。

・サニスポのステージも、スペシャル・ステージも観れてよかったです。

・野菜のポタージュをいただきました。デザートはロールケーキで❤幸せでした❤