活動報告

2016.09.08

平成28年度第31回高槻市平和展を開催しました。

 

8月4日・5日の2日間、市生涯学習センターにおいて、平成28年度第31回高槻市平和展を開催、今年度は1,863名の来場があり大変盛況でした。

展示ホールでは両日とも、※日本非核宣言自治体協議会の親子記者事業で発行しているナガサキ・ピースタイムズをはじめ、戦時中の高槻市の写真、原子爆弾の原寸大模型や被爆石などを展示し、戦争の悲惨さや原爆被害などについて来場者のみなさんに身近に感じていただけたように思います。

IMG_8122IMG_8116

※日本非核宣言自治体協議会には高槻市も加盟しています。

写真

たくさんの折鶴が寄贈されました。

 

 

夏休み中ということもあり、子どもたちが鶴を折ったり、手作りおもちゃのコーナーで一生懸命におもちゃを作っている姿をたくさん見ることが出来ました。

 

1日目には、展示ホール前でロビーコンサート~平和の願いを込めて~が開催され、松浦祥子さんやAiさんの歌声と西村光世さんの演奏に心癒されました。

IMG_8108

右から松浦さん、Aiさん、西村さん

 

 

 

 

 

 

 

また、多目的ホールでは17歳でノーベル平和賞を受賞されたマララ・ユスフザイさんを密着取材した作品「わたしはマララ」が上映されました。予想以上の反響で来場者数も290名と満員!!(機会があればまた上映会をしようと思います。)

 

2日目は、午後かIMG_8211ら多目的ホールで音楽祭「愛・いのち・平和」が開催され、市内アマチュアコーラスグループ8団体にご出演いただきました。

各団体それぞれ会場全体での合唱曲を選曲していただいており、合唱をとおして平和を願いました。

 

 

2日間にわたり開催された第31回高槻市平和展へご来場いただき誠にありがとうございました。

また、ご協力いただきました関係各所の皆様ありがとうございました。